May 15, 2009

また〜以下省略


行ってきました。鉄道博物館。
このフレーズ本ブログで何回目?(^_^;

↓博物館入り口エントランス、いつの間にか設置されていたずらりと並ぶ絵入りヘッドマーク。メジャーなものからマイナーなものまで様々。

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : マニュアル ISO200 WB晴天 1/100 f6.3

今回は会員証の更新と特別展の時刻表の展示が目的でした。
しかし、資料展示室にかつて交通博物館にあった、そして何時か取材したいと考えていた旧型国電のパンタグラフ、PS13の実物を見つけてしまい、、、詳細な資料写真、撮ってきました。JPGではなくNEFで撮影してあとで現像時に露出補正で良い画像が得られました。(^。^)
(181系の次のプロジェクトに関わってきます。未だ手つかずだけど。。。)

↓PS13パンタグラフの実物。考えてみればとても貴重な資料。近場にいつでも見られるのが有難い。

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : プログラムオート ISO400 WBオート 1/60 f4
(VIEW NXで+0.3EV補正、ピクチャーコントロールをスタンダードに、明るさ+10補正)

鉄博ホールにて面白そうな映画をやっていたのですが時間がなかったのでそれは諦めて次の機会にまわしました。ので、多分今月中に後一回行くと思う。
平日なのでさすがに空いていて見回りやすかったです。こういう身分の特権かも。存分に利用させてもらいましょう。