April 10, 2011

やっと車体まで出来た


大幅に遅れています、モデリングです。

未だ終わらない181系プロジェクトですが、今日やっとサシ181の内装まで出来ました。

↓カメラ1・床下機器は未だ種車のまんまです。
カメラ1

↓カメラ4・テーブルとか一輪挿しとか結構真面目に作りましたが、、、殆ど意味なし?
カメラ4

↓車体部分は出来たので、これから床下機器を作って、それでやっとプロジェクト完了です。
カメラ5

今日は久しぶりに鉄道博物館に行ったのですが、(今回会員証では今日でやっと3回目、、、)地震の影響で16時までの開館です。さらに節電のため、ノースホールは閉鎖、映画上演も中止と成っていました。今回の目的ははやぶさの展示ですが、いつもの企画展よりはややこじんまりとした展示でした。

次回プロジェクトとは違いますが、何れ作りたい車両があるので今年は実は仙台に取材に行くつもりでした。他にも色々見たいものがあるので、、、それも、乗り納めという事で往路はあえて常磐線経由で651系で、復路は新幹線でE5系狙いと考えていましたが、今回の地震で計画は白紙となります。


April 07, 2011

やっぱり速かった


やっぱりリアル8コアは伊達ではなかったようです。汗

ふとしたきっかけでウチのマシンでCINEBENCHを採ってみたのですが、以前3Dソフトでのレンダリングテストで計測した結果とは真逆の結果、が、でました。どうやら古いソフトでしたのでシングルスレッドの性能差、で有ったようです。

実際は、年数古くても、それなりの性能はあった、と言う事でした。

↓MacProの計測結果
Macの計測結果

↓二台目自作機の計測結果
二台目自作機の計測結果

MacのGPU性能がやっぱり振るいませんねえ〜
古いので当たり前ですが、、、

Winの方はビデオ優先なので、まあこんなもんかな?
あまり性能良くないのは承知してたけど、それでもMacより2倍近く性能が良いです。なんだかな〜汗

CPUはMacの性能がこんなに良かったっけ?という感じです。
ビデオエンコーディングやレンダリング「だけ」は異様に速いのでこういう結果なのかな?と思いました。

それにしても、全体的にウチのシステム、あまり性能が良くないです。
でかいし電力食うしで、次期マシンは大型のノート型にした方が良いのかな?と言う感がします。

自宅では先月計画停電がありました。4月から暫くは計画停電は無いとのことですが、夏場にはまたあるかもしれないので、当面の対策として、テプコメーターというアプリ(メニューバー拡張アプリ)を入れておきました。

↓んで、テプコメーターを自宅と会社のMacに入れてます。
電力状況確認

↑これ、Windows版で良いの無いかな?
似たようなものWin機に入れたらウチの環境が良くないのか、再起動・システム終了が出来なくなったので(苦笑)アンインストールしました。