January 16, 2011

とりあえず上げてみた


永らくご無沙汰のモデリング、いい加減に進めないとです。

未だ終わらない181系プロジェクトの最後の一両、サシ181形のモデリングを、この一週間で多少前進してみました。

↓現在、こんな感じ。外装制作中。。。
fig1

fig2

fig3

モデリングもまだまだこれから、という感じですが、これからブーリアンで穴を開けないといけない箇所が多数有り、ポリゴンを食い散らかすので、なんか、やだな〜な感じです。

断面形状がカーブしてるので、それがこの手の国鉄特急形電車の特徴なんですが、結構複雑です。断面が単純に直角なら他の手も考えられるのですが、、、
チマチマ作っていくしかないですね。。。

まあ、次期プロジェクトはその単純な直角だし、そのほうが楽かも、、、



January 08, 2011

新年初撮り


↑なんか昨年もこれやったような?

今年初撮りは、二日に行った初詣旅行でのことになりました。
初詣旅行と言うより、海産物getの旅、と言った方が適切かもでしたが、、、

↓途中、越後湯沢にて。未だに疎開中の旧山古志村の鯉だとか。

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : プログラムオート ISO100 WB晴天 1/50秒 f4.5

ちょっと驚きました。中越地震から久しいと記憶していますが、未だに災害の影響が残っている、と言うことをこれは示しています。

↓新潟の弥彦神社です。二度参りを今年もしてしまった、でも、大宮の氷川さんよりは空いています。

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : プログラムオート ISO400 WB晴天 1/50秒 f3.5

二年連続で二度参りです。いいのか?

さて、次。
早速今年の宿願のひとつを速くも達成、したつもり、です。

↓空樹の撮影、初挑戦♪いきなり定番ですが、、、

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : マニュアル ISO200 WB晴天 1/160秒 f9

ココは浅草駅前の船着き場です。大体撮影ポイントは人がたくさん居るから分かり易いです。苦笑

↓さらに接近、これは狙い通り、スペーシアとのツーショット。でも、みんな撮ってる。笑

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : マニュアル ISO200 WB晴天 1/160秒 f8

↓ココまでは常用レンズで横構図いけました。

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : マニュアル ISO200 WB晴天 1/160秒 f8

↓さらに近づく。ココまでは常用レンズで。やはりこういう画が空樹らしい?

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : マニュアル ISO200 WB晴天 1/160秒 f8

↓ココまで来ると最早常用レンズではフレームに収めるのは不可。なので、神レンズ投入。苦笑

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : マニュアル ISO200 WB晴天 1/160秒 f8

↓足下まで来ました。さすがに撮れますが、、、物理的に第1展望台より上が見えません。爆

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : マニュアル ISO200 WB晴天 1/160秒 f8

↓やはりある程度離れて撮影するのが吉のようです。

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : マニュアル ISO200 WB晴天 1/100秒 f8

↓押上駅入り口から。これだと常用レンズでも撮れる範囲。このくらい離れないとタワーっぽくないです。

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : マニュアル ISO400 WB晴天 1/100秒 f8

↓無理矢理に車庫に停泊中の東武電車と空樹を撮ってみたけど、空樹がトンデモなく高いので、変な感じ。

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : マニュアル ISO400 WB晴天 1/100秒 f8

結論;空樹撮影は常用レンズで撮れる程度の接近に留めるべし。あまり近づいてもタワーに見えなくなるのでした。
仕事でプロの先生の撮った写真見てますが、少し遠方から望遠で撮ったものもなかなか迫力があります。奥が深いですよね。。。



January 05, 2011

あけおめ2011


今年は今更これです。←いいのか?
実は2日に初詣旅行に付き合いまして、その翌日疲れで寝てしまいました。
今年は寝正月に近いですね。。。昨年の疲れがたまってるのかな?

新年早々いけないなあと思いながらつつ、今年は動きの鈍い正月でした。

↓2日の旅行で日本海に出ました〜
と言うわけで、遠方に佐渡島を望む。日本海、荒れています。

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : プログラムオート ISO100 WB晴天 1/640秒 f6.3

さて毎年恒例?新年予測(くどいようだが、予言ではないです!)を、してみましょう、、、

と、書いたものの、、、
今年は、判らないんですよ。。。
昨年忘年会でも言ったのですが、今年は、未来が、回復に向かうのか、それとも衰退か、の分水嶺の年で、とにかく、予測は難しいです。

でも、私的予測(結構楽観的)では、まあ、後半にかけてじんわりと良くなっていく、ハズ、です。

昨年から、その萌芽は見られるかな、と。
逆に、何時までも悲観的になっちゃダメです。
私が何時も言ってる2012年説、この年に経済のパラダイムシフトが起こるのでは?と言うことですが、その前年に当たる今年、その前兆が見えてくるはず。。。そう予測してます。

今年行動を起こした人々の中から、来るべき新時代?新好景気時代に勝ち組となる人々が相当数出るような感がします。

そうは言っても、私も飯の種となるものは、未だ判らないのですが、、、汗

話変わって、個人的には、昨年停滞してしまったモデ鉄を何とかしたいのと、昨年は全滅してしまったブドウの収穫、今年こそはリベンジしたいものです。種なしブドウの大量収穫が目標ですが、、、後は昨年に引き続き環境整備、ですね。
なんか家の人が「ゴパン〜」「ルンバ〜」とか言ってるのですが、さてどうしよう?苦笑

地デジ対策を整備しなくては、と思っています。試聴のみで録画機器がないですから。昨年、窓機を新調したのもテレパソも地デジ化しなくては〜が主因だったのですが、地デジチューナー選びで迷っています。出来れば拡張ボード形で、ビーキャスカードがあまり出っ張らないのが良いな〜とか、ダブルチューナーはイラネ、とか、わがまま言ってます。窓機の液晶モニターがやや旧式で、HDCP非対応なのも痛いですね。

リビングのDVDレコもブルーレイにリプレースしないとですが、幸いジェイコムが当面デジアナ変換してくれるので予算が付けばの話ですね。。。

昨年は懸案事項が色々解決できた年だったのですが、今年も昨年の流れで進行しそうです。



January 01, 2011

やはりスゲエ混雑

例年通り大宮の氷川さんで初詣に来ています。
今年はこんな感じ。
昨年と同じくらいの混雑ですかね〜