April 25, 2009

今年は成長記録はやらないつもり…だけど


なんだかんだいってもやはり暇つぶしで撮影してしまうんでしょうね→自分

↓はやくもすももの実が生長してきています。(画面中央に横切る枝に3個あります)ざっと数えたところ出来は昨年並みか、剪定のためかやや少なめと言ったところの様。

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : プログラムオート ISO400 WB晴天 1/25 f4.5

↓こちらは葡萄、早くも花の芽が出てきています。コレが後に葡萄になります。こちらもやはり剪定の影響か出来は昨年よりは若干少ないかも知れません。

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : プログラムオート ISO400 WB晴天 1/40 f4.5

夕方曇りで殆どスナップで撮ってるから手ぶれてコンデジ並みの撮り方です。(^^ゞ

話題変わってまたまたRM誌今月号に投稿が掲載されています。
181系プロジェクト初登場です。でもペース落ちてますねえ、、、455系の時より。(^^ゞ
カラー版は表サイトの3DCGの所にアップしておきました。




April 19, 2009

広角レンズの帰還


前回書いたとおり修理に出していたレンズとDSLRですが、意外と早く帰ってきました。修理工場がんばってくれたようです、感謝。(^。^)

↓早速テスト撮影、懸案だった建物上部の変なボケが解消されています。これは私のミスで開放絞りだったのですがメチャクチャ不利な条件にもかかわらず以前の様なボケは目立ちません。調子の良かったときに戻ったと言っていいでしょう。

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : 絞り優先オート ISO100 WB晴天 1/250 f4.5

↓こちらは普通にとって見たモノ、このくらいの絞りで撮るのが普通、以前と明らかに違い、建物上部まできちんとシャープに写っています。これで広角レンズ建物撮影に使えますね。

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : プログラムオート ISO100 WB晴天 1/250 f8

但し、通常の風景では画面中央部、マニュアルフォーカスで無限遠にすると若干ボケます。汗
風景の場合、なぜかオートフォーカスで撮ると解像は良好な結果が得られます。
建物を撮るとき、アオリで構えるときはマニュアルフォーカスで、風景など水平に撮るときはオートフォーカスで撮るとパンフォーカスでピントが合います。使いこなしの難しいレンズです。。。(被写界深度が教科書通りではないです、非球面レンズの特性かも?)

やはり思い切って相談してみて良かったです。
きちっと対応してもらい感謝、です。→メーカーさん



April 12, 2009

修理に出しました(;。;)


以前書いたとおり、例の広角レンズ合焦性不良問題、桜の撮影もやり、先週金曜にアルバイトも無事乗り切り?今後暫く撮影の予定がないので、この週末で打ち合わせどおりカメラ本体と共にパッキング準備をやって今日工場に向けて発送してきました。(;_;)/~~~

無事に直ってきてくれよ〜〜

と、言うわけでココ暫くは画像日記は出来ません。←って、そんなに熱心にやってないじゃん。自分。

まあ、建物上部のわずかのボケよりも画面中央付近のボケの方が問題の様な気がします。レンズ戻りテストで気がつき、権現堂堤の撮影で確信し、金曜のアルバイト撮影でも再確認したので。そちらも併せて解決すると良いな、と祈念しますです。

にしても、最初の初期不良新品交換してもらってからAFが壊れる迄が一番状態が良かった、、、ほぼ完璧でしたね。ボケは気にならなかった。あの状態に果たして戻せるのか?頼むよ〜_(_^_)_→修理工場

さてさて、
お仕事探し、ですが、判ってはいたけど、か・な・り 厳しいです。
私は年齢も高めなので、年齢の割には出来ないと言うことで大抵の会社から「お前なんかイラネ」と言われてしまいますです。

履歴書もなんか今のプリンタ紙詰まりを起こして印刷不可だし、仕方なく手描きで書いていますが私の手は誤字脱字が得意ですから、一枚書き上げるまで大体一袋を使い切ってしまいます。う〜んダメダメ君ですねえ。。。

まあ、少なくとも年金暮らしの親に扶養してもらってますから、報道にある様に住むところ生活にも困ってるたくさんの方々に比べれば遙かに恵まれているのですが。

たまに人に会い、色々と話は聞くのですが、今の世の中ビックリする様なことばかり現実に起きています。吹き荒れる不況の嵐、まだまだこれからが本番、そんな予感がしてます。

人生、またもや路線変更を余儀なくされるかも、、、そんな予感もし初めていますです。

さてさて、
世の中どう動くつもりか、見極めないと。こちらもどう動かなければならないか、です。




April 07, 2009

菜の花満開♪桜も満開♪


例の権現堂堤遠征計画、実行しました。
いや〜平日だというのに凄かったです、人出が、、、
コレでは土日はどうなる事やら。←桜終わってるかも(^_^;
3月分4月分一気に纏めて撮影してしまった気分で疲れました。
いつもの輪行作戦だからかもですが。

↓今回一番のベストショット?コレが見た目一番近い露出♪

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : マニュアル ISO100 WB晴天 1/320 f6.3

↓よくみんなが撮ってるアングルだけど、、、

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : マニュアル ISO100 WB晴天 1/400 f5.6

↓映画「さくらん」のラストシーンも多分ココでロケだと思う。でも半逆光。

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : マニュアル ISO100 WB晴天 1/250 f11
(VIEW NXにて+0.3EV補正、さらにDライティングHS弱補正)

↓上記反対側、順光気味で。こちらの方がいいかも?

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : マニュアル ISO100 WB晴天 1/320 f11
(VIEW NXにて+0.3EV補正)

↓ベタな画です(^^ゞ狙いすぎて失敗かも?

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : マニュアル ISO100 WB晴天 1/250 f11
(VIEW NXにてDライティングHS弱補正)

↓昨年のバラの時も書いたけど、花撮るのって意外と難しい。。。
今回構図とピント合わせを考えさせられました。まだまだ下手ですねえ。。。

SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM : マニュアル ISO100 WB晴天 1/250 f11

↓またまた、、、狙いすぎ。。。

AF Zoom-Nikkor 70-300mm f4-5.6D ED : マニュアル ISO100 WB晴天 1/200 f6.3

↓どちらつかず。実は後ピンなのは秘密です。←ピントもマニュアルでやってみた

AF Zoom-Nikkor 70-300mm f4-5.6D ED : マニュアル ISO100 WB晴天 1/400 f6.3

↓平日なのに意外と混雑してました。

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f3.5-4.5G IF-ED : プログラムオート ISO100 WB晴天 1/320 f9

う〜〜〜ん、意外と上手くいってないです。まだまだ下手ですね、私。
三脚持っていった方が良かったかも?そう感じました。

あと画面じゃ判らないけど、広角レンズ、やっぱり前ピンです。泣
修理に出さなくては。。。

でも、今週金曜急遽撮影のアルバイトが入ったんですよね、、、なんとか上手く撮らなくては。。。。





April 05, 2009

直った♪


以前書いたベクターワークス11とレパードとの互換性の問題、結局、思い切ってベクターワークスのバージョンアップで解決しました。財力的には痛いのですが。

↓DT23Cのトレス画面、変なツブツブが出ず(当たり前だけど)スッキリ。インターフェースも大幅に変わっていてちょっとビックリ。久しぶりのバージョンアップです。
直った

んで、再度EPSFで書き出し、データサイズが圧倒的に軽くなってる。。。

↓イラレで読み込んだところ。軽いです!
修復なったデータ

激重の旧データから概トレス部分を持ってきて合体させて、続きが出来る様にちょこっと修正して見たのが上の画面です。

さて、ベクターワークスが復活したので他のデータも弄って進めてみました。

↓モロ180の図面トレス、窓を修正するのが以前より簡単に。イラレCS3もそうですが新しい機能に気付くと作業効率が格段にアップします。
進行中

↓ついでにモロ181も修正開始。屋根上と側面はすぐに完了。後は内装部分と平面図がこれから作業です。
進行中2

さて此で進行を遅らせる言い訳が聞かなくなりました。汗